人気ブログランキング |

社会派ブログ--実はただのグチ

seadra5.exblog.jp
ブログトップ
2004年 06月 21日

選手が主役でないプロ野球

一連の合併問題で、思い出したことがあります。それは、MLBのドジャース野茂選手と
元近鉄投手佐野選手の対談記事です。

今は、Web上に記事があるかどうかは不明ですが、そこには、日本プロ野球の現状
への課題や不満・内情等が赤裸々に語られていました。
この記事を読んで、プロ野球の裏側を見た思いがしましたが、そこには選手の意見も
立場もないと言う印象でした。
結局、プロ野球も所詮企業野球そのものということでしょうか。
現場や選手の意見が反映されず、野球をしらない人間が好き勝手に物事を進めてしま
うやり方。

こういう事態になった原因として、年棒の高騰を理由に挙げる人がいますが、それを許
したのは他ならぬ球団側ですよね。

選手会の古田選手も言ってましたが、近鉄の命名権の問題の時は、こぞって反対して
おいて、今回は、何ら話し合いも無く、合併賛成はおかしいと。そのとおりだと思いま
す。

いづれにしても、ますます、プロ野球からのファン離れ加速しそうです。

サッカー界との逆転現象も、もう間近か?

by dragon2011 | 2004-06-21 18:02 | スポーツNews


<< バトルロワイヤルだけが悪いのか      フリーターの定義 >>