2005年 02月 03日

でも良かったね。個人情報でなくて

今年の4月1日から個人情報保護法でしたか、全面試行になるのは。。。だから今、民間企業
は空前の資格取得ラッシュです。いわゆるプライバシーマークというやつです。そしてそれに
漬け込むコンサルがぼろ儲けという図式です。

で、その民間企業が、監督官庁のガイドラインというものを参考に、自分のところの情報保護
方針を決めたりします。そこにきてこのNews(2回目)ですから、まぁ直接的ではないにしろ、
業務使用のFDをなくしてしまうわけですから・・・。こういう磁気媒体管理というものも実は
誠に重要でございます。

なぜ重要かといいますと、情報の紛失は、人によるところが多いわけでして、こういった移動
可能な媒体の管理が杜撰な場合、人が情報を勝手に持ち出してしまうわけです。そうすると
誰も知らない間に、情報が外に筒抜け状態・・・。で自社のHPで醜態を自ら公表。

で翌日の新聞に、△△株式会社○○人の個人情報流出・・・という騒ぎに。

4月1日から個人情報が、守られるはずなんですが、はたして本当なのでしょうか?自分の
アドレスは、世界中を駆け巡り、最近はYahooさん発信の迷惑メールに心痛んでおります。

メールアドレスも立派な個人情報です。(賛否はありますが)

ついでに、企業は、今まで集めた個人情報を今後使うことは実質出来なくなります。(目的外
の使用)だから3月末までに夢中で取り直していると言うのが、まことしやかに言われていま
す。今後は、表向き?名簿屋の名簿も使えないというけれど???

Excite : FD紛失金融庁
[PR]

# by dragon2011 | 2005-02-03 23:17 | 国内のNews
2005年 01月 31日

しかし、なんでもありだな・・・Net詐欺とSpyウェア?

Mainichiweb:ワンクリック詐欺

アダルトサイトのボタンをクリックしたら、後日請求メールが送られてくる、で脅し文句付で、
自分の後ろめたさに、金を入金してしまう。

こえはアクセスログを手繰り寄せプロバイダを特定することからくるらしいが、果たして後日
アクセスした人にメールが来るというのは、どういうことだろうか。メールアドレスなどの個人
情報がどこから漏れているのだろうか?

この記事だけでは、からくりが読めない。もしかして、ボタン推した時点で、SpyウェアがPC
にダウンロードされ、そこから漏れるとか?

みんさん、ウイルス対策してますか?ちなみに私はしてません。自宅PCでは、メール使い
ませんので、基本的に必要ないと思っています。もちろんルーターでフィルタリングして
いますので最低限のセキュリティは保っています。またFreeのウイルスソフトなんかも
たまに使っていますが。でもそれよりもっと怖いSpyウェア対策もお忘れなく。

Spyウェアは、http(ダウンロード等)といっしょにやってくるゴミ(file)の中に怪しい仕掛け
のプログラムを仕掛けていて、それがPC内に入ってさまざまな悪さ(ウィルスほど破壊的
ではないがいろいろな情報を搾取したりするプログラムの一種で、広義のウイルスといって
も過言ではないと思います。

Spyウェアソフトは、有名どころでAdawareSpybot。いずれも無償です。

でも無償ですから、自分の判断でインストールしてください。ちなみに私は、Spybotを
使っています。日本語ローカライズが簡単です。Googleで検索してみてください。
インストール方法等教えてくれます。

米国では、このSpyウェアソフトが、Spyウェアだったという報告もされています。上記
二つは大丈夫でしょう?恐らく・・・
[PR]

# by dragon2011 | 2005-01-31 19:47 | ユビキタス
2005年 01月 26日

失望?絶望?あほか最高裁

私は、純粋な日本人であると思っている。今日の最高裁判決を聞いてやっぱりな、としか
感想がない。所詮こんなもんだ。最高裁は、判例しか判断基準がない。で、判例がないと
ネガティブな判決となる。当たらずとも遠からずでしょ。

司法の怠慢との意見がある一方、当然だという輩もでるだろう。在日韓国人だから、在日
朝鮮人だから?果たしてこれがアメリカ人等欧米人であったなら、どうであったろう?
最高裁は、中国・韓国嫌いの石原さんに気兼ねしたのだろうか?

日本全国で、外国籍の人が、行政試験に参加できるのが、政令指定都市合わせても確か
20数件とか、News23でやってたな。スクネェーーー

原告も言ってましたが、今回の判決は、外国籍の人が、日本で働けないといっているような
ものだと、今回の判決を受けて感想を漏らしていました。ほんとそのとおりですね。

常々、行政の怠慢をこのblogでも書いてきた、別になんら効力が合ったとも思えないし、
こんなblogなんてヘみたいなものだが、日々勝手に書いている度に思うことは、この行政
の怠慢を是正する唯一の方法は、日本人でない人種に行政の長をお願いすることだと思う。

行政のぬるま湯体質を変えるには、やはり外国人でないと出来ない。だって石原さんだって
出来ないじゃない。あのお役所体質の日産が変わったのも、ゴーンさんがいたから。
血の滲む、下請け整理やコストカット。頭ごなしの改革をやったから。

いっそ、ゴーンさんにやってもらった方が、日本の借金もいくらか減るでしょうに・・・・。
別にゴーンさんにこだわる必要は、ありませんが。日本の行政のぬるま湯体質が
この日本を蝕み続けていることは、誰も否定できない。

Excite : News
[PR]

# by dragon2011 | 2005-01-26 23:31 | 国内のNews
2005年 01月 24日

迷惑メールがすごい!!!

LinkのNewsで、官民上げて迷惑メールの駆逐を目指すと述べているが、どこまで出来る
のやら疑わしい。

ISPや携帯キャリアが規制対象らしいが、どうも迷惑メールを送るヤツらは、いろんな隙を
突いてくるのでどうなんでしょうか?無理っぽいような。

自己所有のFreeMailにもどしどし毎日あきもせず女性を語った、いんちきメールがフィルタ
リングをかいくぐってやってきます。送信元は、以前は海外のアドレスで英語やわけわから
ない言語のメールが多かったのですが、最近は、Yahoo!です。それも全部大人の
おつきあい系。

このメール、送信者がいかにもなので、いつも笑っちゃいます。取って付けた名前なので
バレバレです。ついでに自分で自分のこと、ジャンクメール扱いしているアホな奴もいましたね。

「最近ジャンクメールが多いのでアドレス変えましたとか・・・」ジャンクメール送信者が、
ジャンクメールに悩まされているのでしょうか?

Yahooさんもいいかげん対策していただきたいです。大量メール送信アカウントに対して
何もしていないのでしょうか?FreeMailもタダなので強くはいえませんが、フィルタリングの
件数もっとアップして欲しいです。

Yahoo!News

そういえば、携帯には最近こないですね。しばらく受信拒否していたからでしょうか。
[PR]

# by dragon2011 | 2005-01-24 19:31 | ユビキタス
2005年 01月 19日

難民認定制度にカイゼンなし

昨日、クルド人の親子が法務省により、強制送還されたNewsを見た。内心またかよ・・・と
思った。日本は、難民申請に対してめちゃくちゃ厳しい国です。

今回も、過去にクルド人に難民認定した事実はないとのことで、3回の申請にも関わらず強制
送還です。しかも国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)には難民認定されていながら、NG
です。

東京新聞の記事
難民高等弁務官事務所のHP

一方、この難民申請を逆手にとって、難民ではないのに申請する輩が、後をたたないとの
こと。申請中は、強制収容や強制送還されない事実が、広がっているらしい。でもこれって、
法務省だけが、書類審査のみで、認定しようとするからではないのか?関係各所(警察・
大使館や関係国)と緊密に連絡とれば、こんなアホらしいこと防げるような・・・

gooNews

紙だけですべて済まそうとするから、まともな難民認定もできないし、すり抜けも許して
しまう。やっと災害時には、迅速に国として援助隊が、派遣できる体制ができたと、思って
いたら。難民申請は、旧態依然のまま。目立つ人道支援も必要だが、きめ細かな人道支援
も必要かと、しみじみ思う。

それなりにカイゼンの方向にいけば良いのですが。
日本は、人道支援国家として世界に認められるのが、良い選択だと常日頃思うのですが、
そのためには、この難民認定制度、超えなければならないハードルだと感じます。

過去のblogネタもどうぞ
[PR]

# by dragon2011 | 2005-01-19 18:58 | 国内のNews
2005年 01月 17日

大学受験とセンター試験

大学センター試験は、毎年何かしらの問題を出すので、さほど驚きはしませんが、今年も
やってくれています。教科書と同じ文章が国語の試験に出たとのこと。

Excite: 社会ニュース

でも、センター試験受ける受験生が、試験前に教科書を復習するとも思えないので、まぁ良い
ような気もしますが、公平性からすればちと問題かなと。受験生は余り気にしていないような
気もしますが。騒いでいるのは世間だけ?

昨今は、少子化の影響に伴う、はたまた大学の志願者集めか(機会均等/利便性という名の
もとに)知らないが、あの手この手といろいろな施策で、志願者集めをしますね。
願書の無料化や、受験地の選択肢の拡大、はたまた、大学主催による模擬試験実施等々。

難関校も、志願者集めに四苦八苦していて、実入りが少ないというじゃありませんか。
(たとえば有名私立の場合、35,000円*1万人=3.5億円を稼ぐ計算。)
そして志願者確保のために、併願割引もあるとか。ちょっと驚き・・・

いずれにしろ、受験生の親となるのは、あと何年か先。自分でやるわけでないので、きっと
気をもむことでしょう。
[PR]

# by dragon2011 | 2005-01-17 19:19 | 国内のNews
2005年 01月 14日

いまどきの裁判事情

久々に、簡易裁判所に行き、裁判をしてまいりました。敷金訴訟に告ぐ、2回目。今回は、
管理費払え訴訟でした。何の事は無い、入居するマンションの一部の住人が、管理費を
滞納しているので、払え、の判決をもらいに・・・

案の定欠席裁判だったので、裁判自体はほんの数分で終了だったので、感想は特にあり
ませんが、裁判を待つ間、マンションの管理会社の担当者との会話で、おもしろい話が
有ったのでちょっと。

昨今の、少額訴訟(60万円以下の基本1回の審理で解決する裁判)は、サラ金の独壇場
だったらしいのですが、つい最近は、携帯電話の料金未納による裁判が多いとのこと。
本日も携帯キャリアの裁判が数件ありました。

だから争う額は、5~6万円程度、ようは数ヶ月滞納で訴訟提起するみたいです。携帯は
固定電話と違って利用停止が出来ないので、このような処置がとられるのでしょう。

サラ金もそうですが、携帯キャリアも月にひとつの裁判所で何十件もの訴訟があるので
データで提出での訴訟が認められているとのこと。つまり裁判所に登録すれば、月何十件
もの訴訟提起が可能になります。

ようは、この制度を悪用する業者がまさにこれで、架空請求を、実際の請求に変えてしまう
のでしょう。民事裁判は、経済活動の延長線上の訴訟であるから、正義が勝つわけでもなく
ただ、言い分が通れば、そちらが勝つという仕組み。

過去のblogネタ:架空請求と少額訴訟

特に、訴状が送達された後に答弁書(反論)も出さずに、裁判に欠席するということは、もろ
相手の主張を認める結果となり、恐ろしいことになります。

だから、運悪くいわれの無い訴状が、裁判所からきたら、怖がらず、それに関する証拠集め
をして、裁判に望むべきです。裁判なんてあっという間です。人の裁判傍聴するのも結構
興味深かったです。社会勉強ということで・・・
[PR]

# by dragon2011 | 2005-01-14 23:23 | 身近なNews