社会派ブログ--実はただのグチ

seadra5.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:国内のNews( 79 )


2004年 12月 27日

ぼったくりなリフォーム業者

Asahi.comぼったくりリフォーム業者にご用心

以前の仕事で建設関連の営業をしていたので、リフォーム業者がいかにぼったくりをしている
かとかゼネコンがどれくらい下請けいじめをしているかとか、談合まみれの役所と業者の癒着
がどれだけ多かったことか・・・というのは周知の事実でした。

どうもこの建設(土木も含め)関連は、定価が無いのでそういう温床になってしまうのでしょう。
リフォーム工事は、既存の上を処理して(たとえば剥がすとか削るとかもしくは何もしないと
か)新しいものを作るので、新規で工事を行うよりも、工事項目が増えます。これが業者に
とってはおいしい所です。

手法としては、見積もり項目をやたら増やし単価をUPして最後に値引きするパターン。また
は工事一式で適当に見積書を作成し、出精値引きでお徳感を出すパターン。

いずれにしても相場があってないようなものだからぼったくりも青天井なのでしょう。で、だま
されやすいのがお年寄り。

それでも最近は、プライスリーダーを自負する業者がやってきて、結構安い値段とか提示
しますので、見積もりは複数社から取りましょう。

特に危ないのが、賃貸終了時のリフォーム見積り、業者と住宅管理会社がつるんでいるので
必ず、敷金相当の見積もりが出ます。負けずに格闘しましょう。

そういえば、うちにも良くくるな、インターホン越しに、
 業者:「竣工当時お風呂納入した者ですが、そろそろ築年数も経ってきているので入れ替え
     どうですか」      オマエ、サイショニ、ナオナノレ
 私 :「どちらの業者ですか?」
 業者:「だから竣工時に入れた業者です」  ダカラ、ナオナノレ
 私 :「だから会社名は?」
 業者:「・・・・・・・・・・・・・・」
 私 :「ガシャン」  サヨウナラ・・・・

こういうのもありました。
 業者:「今度工事を下の階で行うのでその説明にあがりました」 イラナイネ、ソンナセツメイ
 私 :「どこの会社の方?」  マズナオナノレ
 業者:「だから、工事の説明に参りました、直接話したいのでここ開けてください」 キタキタ
 私 :「ガシャン」  サイナラーーーマタネーーー

最近、名を名乗らない業者=怪しい業者ということにしております。

*すべてのリフォーム業者が、ぼったくりだとは申しておりません念のため。
[PR]

by dragon2011 | 2004-12-27 19:10 | 国内のNews
2004年 12月 21日

でも荒川があるじゃないか?

Excite : 社会ニュース

首都東京で、一般ランナーも一流ランナーと一緒に参加できるマラソンレースを開催しよう
という動きが以前からありました。

世界の大都市で、都市名の冠がつく市民レースがないのは、珍しいとのことです。
だから石原さん頑張ったでしょうが、時間切れで今年度は開催できないとのこと。

自分もジョギング大会に過去何度か参加した経験があるので、一般選手と一流選手が
交流できることの意義や、東京の都心を一度は走ってみたいという願望は少なからず
ありますね。

ご存知のとおり、テレビ中継も行われる東京国際や福岡国際・東京女子マラソンは、出場
するにも日本陸連が主催する大会で何時間何分というタイム以内でゴールして初めて、
出場資格が与えられ、なおかつレースでも地点毎に関門タイムが待ち受けるので、規定
時間内にその地点を通過しないと失格になるというレースです。まして市民ランナーなんて。

たしか、日本で一番基準がきついのが、福岡国際マラソンでは無かったでしょうか?

いずれにしても、とても市民ランナーが参加できるようなレベルの大会ではない。私なんぞ
がでたら、ハーフが終わるころに、TOPがフルでゴールできてしまうようなタイムなのだから。

で、市民レベルの大会で、なおかつ関門がやさしい大会が、荒川マラソンなのだが、こちらを
拡張するのも手ではないだろうかとも思う。

是非、ホノルルマラソン並みの参加資格を有した市民マラソンが、東京の都心を走り抜ける
日がくることを切に願いたい。(どのタイミングでフルに挑戦するか、密かに考えています。
でも最近練習さぼっているので当分駄目ですが・・・)
[PR]

by dragon2011 | 2004-12-21 00:40 | 国内のNews
2004年 12月 14日

オークションでの高額取引

Yomiuri:NETオークションでカーナビ届かず。こんなケースが、頻繁に起こるのが、Auction。

今回は、20万円定価のカーナビを半値で落札して、金額振り込んだら、商品が一向にこない
とのこと。

ある意味、仕方ないことなのかもしれませんが、自ら予防線を張らないと駄目でしょうね。
こんなことが起こる一端に、決済システムがヤワだからとも考えられます。手数料が高いと
か手続きが面倒とか、いろいろあるのでしょうが、もうちょっと安心して参加できるシステム
必要ですね。

e-bayなんて、Paypalとかいったシステムで、一定金額まで買い手が保護されるシステム
がほぼdefaultのようです。実際、日本のオークションはほぼ国内だけで完結するので、
こんなシステムをdefaultにするは、難しいのでしょうか?

ついでに、この度Sonyが発売したPSPでも同じことが起こっているようです。同僚も1万9千
円引っ掛かったと申しておりました。このPSPも何なのでしょう?詐欺の温床のような売り方
をしているような気がしますが?オークションは大盛り上がりです。定価の倍です。

初期出荷を抑えることで何かメリットがあるのでしょうか?ついでに初期出荷分不良も出て
いるようです。

私は、ゲームはやらないのでいいのですが、こんなことだったらNet予約して高値でオーク
ションにかければよかった。次狙おうかな???
[PR]

by dragon2011 | 2004-12-14 17:51 | 国内のNews
2004年 12月 09日

東京のお水といえば・・・

私は、田舎者なので、初めて東京に来たとき、学校のウォータークーラーで飲んだ水の味
が、いまだに忘れられない。東京の水は、常温だろうが冷水だろうが、とにかく味がつくのは、
皆さん知っていることでしょうが、初めて飲んだ時は、結構ショックでしたね。

よーーーく考えてみると、レストランや飲食施設では、この水が平気で出されています。
もちろん最近は、浄水器やミネラルウォーターを出すお店も多いですが、出されたお水
結構飲まない人多いですよね。

そういう意味で、東京のお水というと、思い出すのが「この味」とお水つながりで「お茶の水~
水道橋」にかけての濃い緑がかった神田川の水をどうしても思い浮かべてしまう。

せめて自宅ではおいしいお水をと思い、十数万円の浄水器とウン十万円の活水器を使用しております。

Newsによると都庁のこのお水は、味はしないみたいですが。

都庁で「水道水」を買おう | ExciteからのTrackBack
[PR]

by dragon2011 | 2004-12-09 18:20 | 国内のNews
2004年 12月 07日

役人の脳みそは昭和初期?

Excite:恐るべし給与振込みの実態

いやーー。相変わらず面白いネタを提供してくれますね、この国のお役人さんたちは・・・。

省庁の差こそあれど、給与をいまだに手渡しで貰う輩が、まだ役人にいるとは、驚くべきことで
ある。一般企業なら経費は、自分もちなので、現金支給もありかな思うが、人の税金を使う、
役人さんが、経費のかかる手渡しときた。

社会人になってこの方、給与を手渡しされたことはないので想像だにしませんが、そんなに
現金で貰うのが喜びなのでしょうか?いまや給与明細だってWEBの時代、この時代遅れと
考えの古さには、あきれるよりも恐れ入る。

こんな人たちが、e-japanでしたっけ、10年後にはIT先進国になると考えている?ちゃん
ちゃんらおかしい。開いた口がふさがらない。もうだめだ

現金支給の理由がこれまたすごい。「一部を現金で受け取りたい職員がいるから」オオオオオ
自分の会社で、このようなことを言ったら、「オマエ頭大丈夫か?無理に決まってんだろ」と言
われるのがオチ。いいですね、自分の我侭で好き勝手税金使って・・・

中央官庁全体では、88.5%の振込み率らしいが、農水省43.6%、国交省49.3%、参議院
27.1%、林野庁9.7%、水産庁20.6%が低調だとか。

現金で貰って、自分で銀行のATMに入金しに行ってたりして・・・アホか
[PR]

by dragon2011 | 2004-12-07 19:13 | 国内のNews
2004年 12月 02日

無駄使いが正せない政府税調と報道のしかた

政府税制調査会が、税制に関する答申を行い、またもや増税かと報道が大騒ぎ、自民税調
がその火消し役(おいしい役回り)になった構図は、なんとも形容しがたい。

実は、この答申は、財政の歳出・歳入全般にわたる提言であるけれど、歳入にどうしても具体
案が盛り込みやすいのでしょう。=官僚が作っているから?まぁ歳出は、各省庁のブラック
ボックスなわけで、オイタを毎回小出しに出して批判をかわそうという魂胆がミエミエ?
本来は、こういった政府の機関なり委員会みたいなのがお目付け役に成るべきなのでしょう
が。

そもそもこの答申は、税制の歳出・歳入の両面から将来にわたって意見を言うものである
と思うのだが、マスコミはどうも煽るのが好きなようで、増税を話題にしたがる。第三のビール
(DraftOneとか)の増税や定率減税の見直し等、テレビでは、増税のネタしか扱わない。

そうするとターゲットにされた、ビールメーカーは、Net上で緊急アンケートを行い、96%強
が増税反対だと息巻く。そして頃合を見計らって、自民税調が第三のビールは、増税なしと
まるで自分の成果のように(?)発表しました。

自民税調第3ビール増税いたしません
サッポロ増税反対アンケート結果

この政府税調の答申を、一通り読んで思ったのですが、やはり歳出に関しての記述が、余り
にも具体性に掛けるから、こんな報道のされ方になったのではと思います。三位一体の改革
も重要でしょうが、いま一番大切(重要)なのは、役所の無駄使いの削減ではないのかと。
もっと掘り下げて数値目標なりを掲げることによって、自民税調にプレッシャーを掛けれるよう
に持っていかないと、毎回同じ轍を踏むような・・・。

政府税調には、荷が重いのかもしれませんが、すべてを税金(歳入の強化)から取ってしま
えでは、国民はいつまでたっても政治不信や官僚不信から脱却しないでしょう。入りが少なけ
れば出も少ない、これ至極当然。

先日も、50億円以上の税金が、毎年官僚のタクシー代と消えると報道されました。厚労省の
ITシステム予算の杜撰な管理体制等々、今後ますます少子化で人口が減るというのに、ま
すます、中央政府の役割を強化するつもりか。三位一体の改革で猛反対、自省の権益ばか
りに目が言って、来るべき財政破綻もなんのその。

私企業が、血のにじむような改革を行って、利益を出す一方、それ(税金)を蝕む蛆虫が世間
を闊歩する。それが成虫となり私企業に巣を食う。(天下り)

最近の天下りも、天下一品で、社長になると目立つから、副社長になるケースが多いとか。
政府が禁止しても次々と抜け穴が・・・。政治と金もまた同じ。 フゥ

政府税調
[PR]

by dragon2011 | 2004-12-02 19:09 | 国内のNews
2004年 11月 29日

茨城が悪いのか?

土地柄。。つながりで、一言。

恐らく全国津々浦々どこへ行っても土地柄は存在する。こうも凶悪犯罪が立て続けに起こっ
てしまうと、方々で茨城の悪口が聞こえてきそうなので、ここらでフォローをしたい。

地理的にも、土浦は、東京通勤圏(電車で1時間程度)で、いまは水戸よりも、人心的にも
地理的にも水戸よりも開けている。一方、水戸は、東京へは2時間強。特急で1時間程度。
東京通勤者は、少ないはず。典型的は地方都市。


高校卒業まで、水戸近郊のとある港町で育ったのだけれど、いったんそこを離れると、いろん
なことが見えてくる。

おっしゃる通り、茨城特に水戸周辺は、強情で自分の意見を押し通す性格の「水戸っぽ」が
存在する。そういえば、自分も相当強情かもしれません。でも今回の事件とは何ら関わりは
ない。すべての強情は水戸に通じる?

江戸時代から受け継がれる?水戸学から発生する、独自の哲学?これはあるかもしれませ
んが、どれが水戸学かは聞いたこともありません。水戸学=水戸っぽ という定義かしら?

保守的?間違いないですね。これは、どの地方でも一緒だと思いますが、まぁよそ者を嫌う
傾向はあるかもしれません。水戸周辺は、さしたる観光資源があるわけでもないし、特定の
産業が発展しているわけでもないので、他県人の往来が少ないのでしょう?

その点、土浦は、東京への通勤圏で、マイホームブームに乗って、宅地開発が盛んに行わ
れ、つくば学園都市の存在もあって、水戸よりも開放的なのではとも思う。

厳格な家庭に育てられても、それが起因で親を殺すわけでもなし、茨城だから親を殺すわけ
でもなし。はたまた保守的な土地柄が親を殺すわけでもなし。

ただ、自分がそれから逃げる手段を見誤っただけ。<私の勝手な結論>

*私は、こういう保守的な考えが嫌で東京に出てきたことだけは、否定できない。

{蛇足}
*茨城には、美人が少ないらしい。理由としては、江戸時代だったか藩主がオイタして、幕府
から藩替えを命じられ、そのとき美人をたいそう連れて行ったそうだ、それが今日の秋田美人
だという?本当かどうかは定かではないが、茨城ではまことしやかに伝えられている。茨城と
はこういう県民性である。(個人的には、茨城にも美人はたくさんいると思っております)
[PR]

by dragon2011 | 2004-11-29 19:42 | 国内のNews
2004年 11月 16日

レッドアロー号はどこへ行く?

Excite : 経済ニュースから

西武鉄道の上場廃止決定というNewsを読んで思ったこと調べたことをずらずらと。
別に恨みつらみはございません。

西武鉄道は、日本一といえるほど、駅や車内のアナウンスが丁寧なのです。私が通勤に
使用する某○浜○行とは大違い。
   「ドアを閉めさせていただきます」西武 「はぃドア閉めます・・・(ダミ声)」○浜○行

西武鉄道グループは、堤義明氏の父、康次郎氏が創業した西武グループが前身で父の
死後三男・義明氏が西武グループを引き継いだ。一方、異母兄弟で次男の清二氏が、セゾン
グループ(西武流通グループ)を引き継いだ。

【西武鉄道G】
 ・西武鉄道
 ・コクド
 ・プリンスホテル
 ・伊豆箱根鉄道(修善寺に行く電車)
 ・西武ライオンズ
 ・西武バス
 ・豊島園  等々

【西武流通G セゾン】
 ・西武百貨店
 ・西友
 ・クレディセゾン
 ・パルコ
 ・ファミリーマート
 ・西洋環境開発  等々

ご存知のとおりセゾングループは、父譲りの拡大路線がたたり、1991年に西洋環境開発の
破綻をきっかけに清二氏は一線を退いた。グループ各社も解体もしくは買収等され今日に
至っているとのこと。

軽井沢・国立・箱根は、すべて西武グループの父が開発したらしいです。苗場は、義明氏が
開発したとのこと。

兄弟の仲あまり良くなかったと聞いたことありますが、兄弟仲違いして成功したという話余り
聞きませんね。二代目も難しいということでしょうか?でも鉄道は硬いからきっと生き残ることはおもいます。

この先レッドアロー号(西武特急)は、どこへ行くのか。注目に値します。

*康次郎氏の伝記あれば読みたいですね。波乱の人生送っています。
WikiPedia
[PR]

by dragon2011 | 2004-11-16 18:17 | 国内のNews
2004年 11月 08日

職場でマッサージ by社会保険庁

世の中、職場にマッサージ機があるところってどんなところだろう。最近私は、肩こりが酷い。
よく電気量販店の最新式肩もみ機を見ると、やってみたい衝動に駆られる。

今、旬な役所、社会保険庁には、職員の肩こり解消にと毎年、各社会保険事務所・事務局に
健康管理器具経費なるものがばら撒かれていたという。(毎年1560万円也)

5万円を超える健康器具の購入には、職務能率向上経費(2億1000万円)の一部から支出
する場合もあったとのこと。

毎年いろいろな経費を無駄に消化してくれていますが、その割には、年金の過払い・保険料
の未収率の向上等全く業務能率向上しておりません。

毎日のように明るみに出る、社保庁の悪行三昧の数々、Newsサイトも特集組んでくれない
でしょうか?関連News探すのに数が多いので骨が折れます。

監修料の問題もノンキャリア独断での仕業とか言っていますが、受け取っているのは、職員
全体なわけですから身勝手な言い訳は通用しません。毎年50万円懐にポンですから、いい
商売です。(でも私は、役人にはなりたくはありません。なってしまったが最後、悪口いえなく
なりますので・・・)

この監修料もマッサージ機購入費用も、もとは年金保険料です。

ソース:社保庁の監修料
     社保庁のマッサージ機
[PR]

by dragon2011 | 2004-11-08 17:23 | 国内のNews
2004年 11月 02日

ところ変われば-感情表現-

日本人は、社会生活の中で、人に迷惑を掛けることをタブー化している。本当にそうだ、幼稚
園の教育から人に迷惑を掛けない子供にすることを第一義に扱う。おっしゃるとおりかもしれ
ない。

自分も今までそう生きてきた。

しかし韓国はちょっと違うらしい。そういえば、テレビで見る韓国の人たちの泣きじゃくる映像
は、ちょっと異質に感じていた。韓国は、自分の感情を自由に出し、人の考えにも自由に干渉
できる?雰囲気だという、確かにそうなのだろう。

本来ならば、一番悲しくて一番冷静でいられない遺族が、「迷惑を掛けて皆さんに申し訳な
い」という。

死んでも他人に迷惑を掛けないという心底には、他人が迷惑を掛けるのも絶対に容認できな
いという考えがあるという。全くそのとおりかもしれない。

これが、日本人の共同体を維持する人間関係のルールだときた。当たらずとも遠からずだ。

以上、日本人が知りえない感情でした。

詳細は:朝鮮日報の社説
[PR]

by dragon2011 | 2004-11-02 18:26 | 国内のNews