社会派ブログ--実はただのグチ

seadra5.exblog.jp
ブログトップ
2004年 09月 07日

新聞を勝手に評価!!

今まで人生生きてきた中で、全国紙すべてを購読したという方は数多くいると思いますが、
私もその一人です。

で、勝手に独断と偏見で評価してみます。(評価に、悪意はありません)
実は、以前にも夜のNewsの評価をやったのですが、いわば勝手に、その第二弾です。

Y新聞(現在購読中):巨人ネタ多し、ある左翼系新聞?を目の敵にする。夕刊の英語記事
楽しみ。最近の紙面構成結構好き。妻は、放送塔・人生相談がお気に入りです。論点という
コーナー結構いいです。チラシ量:多い

A新聞(勧誘しつこい):ちょっと硬すぎる、私には向かない。天声人語は秀逸だが、入試を
意識しすぎ?読む記事少ない。be on Saturdayは結構好きです。チラシ量:普通

S新聞(6ヶ月購読契約も、嘘ついて3ヶ月で打切):主張についていけない。考えが理解
不能。安かったから取ったが・・・事件だけ追うのにはいいかも。チラシ量:やや少ない

M新聞(チラシが一番少ない):内容は一番中庸な気がする。夕刊の英語記事好きだが、2日
に1回。社説は、比較的うなづける。週末の夕刊での競馬欄の大きさに愕然。チラシ量:少ない

N新聞(駅売り利用のみ):紙面広告の莫大さに驚く。経済誌だけあって社会面やスポーツ面の
扱い少なすぎ。営業の時は役立った。今はさほど役立たない。チラシ:あるわけなし

結局、我が家の新聞購読は、販売店のサービスとその新聞に折り込まれるチラシの量で
決まります。なので、上の評価はまぁどうでも良いといえば、どうでもよいのです。
(やはり全国的にチラシ量は、同じ傾向なのでしょうか?)

自分の主張にあった新聞なんてあるわけ無いので、主張が如実に出る社説はあまり読みま
せん、というより時間が無くて読めません。朝夕刊合わせてせいぜい30分も読んでないで
しょうから。

*新聞系webサイトにはまた違った感想もあります。
[PR]

by dragon2011 | 2004-09-07 14:20 | 社会環境


<< ソンしてトクとる携帯電話      電車の座席のおはなし >>