社会派ブログ--実はただのグチ

seadra5.exblog.jp
ブログトップ
2004年 08月 20日

===懸賞詐欺にご用心===

企業の収益は、改善されていますが、庶民の生活は、リストラ・年金不信・賃金抑制等々決し
て楽ではありません。(実感を込めて) そこに付け込む不敬な輩や、それに便乗して悪智恵
を働く輩が、あとを絶ちません。

本日の朝刊(Yomiuri)によると、新たに懸賞詐欺なるものが、出没しており、消費者センター
への相談が年々増しているとの事。

手口は、高額商品(車や大型の商品等)が当たったと称し、電話を掛け、登録料や配送料を
先に入金させ、あとは、とんずらだそうです。その後待てど暮らせど商品は届かない。ちゃん
ちゃん?!?!?

最近は、PCやケイタイから懸賞応募が、簡単に出来ます。Netオークションと並び一種の
ブーム見たいになってます。私も、以前はよく懸賞に応募してたりしましたが、最近はあまり
やりません。それはなぜか?当たらないからです。以前は結構当たっていましたが、最近は
競争率が高いせいか、めったに当たりません。もう一つ、個人情報の流出問題です、これは
以前からですが、よくサラ金のDMが来ます。間違いありません、名簿屋に確実に流出して
います。

で、最近は、懸賞は必要最低限にするとともに、不要な情報は、出さないようにしています。
(電話番号とか)最低限の応募も当然、相応のところしか出しません。(怪しい会社・知らない
会社・高額商品を懸賞に出す会社等々はNG。自己判断の元、応募します。まぁ当然か・・・)

いづれにしても、Net社会とうまく付き合うためには、危険を察知する能力や、自己防衛手段
や自己管理能力が必要ですね。(相手の顔が見えない分、悪さもしやすいのでしょうか?)

*今回のオリンピックもニッポン柔道にとって、悲運が待ち受けていました。前回は、篠原選手
 の疑惑の判定、そして今回は、井上康生選手の敗退。過度のプレッシャーともオーバー
 トレーニング症候群とも言われていますが・・・
[PR]

by dragon2011 | 2004-08-20 14:46 | 国内のNews


<< 閉じた業界の末路??      柔の真髄-重量級- >>