社会派ブログ--実はただのグチ

seadra5.exblog.jp
ブログトップ
2004年 06月 11日

High and Low 娯楽費

最近では、映画を劇場で見る機会も年に数回程度になりましたが、それにしても鑑賞料が高いと
前から思っていたことは事実。だから極力前売り買ったり株主チケットをチケット屋で購入して
いくというケースがほとんどでした。

そこで国際比較、映画鑑賞料金
 日 1800円(正規料金で入場する人がどれだけいるかは不明)
 米 994円(110.44/ドル) 9ドル
 英 822円(205.4/ポンド) 4ポンド 
   *米は大体9ドルが相場だが、英は結構値段がまちまちのため平均で算出)

世の中デフレでも公共料金とこの娯楽費は、一向に下がらないのは当然といえば当然かも
しれないが、まぁ我々庶民として結構娯楽費もバカになりません。

最近特に以前と比較ならないのが、サッカーの鑑賞料金、Jリーグ発足当時は、いらないって
言うのにただでチケットが回ってきたけど、最近は代表ゲームなんてチケットさえ手に入らない始末。
だからJ2で我慢我慢です。

更に、日本選手の活躍?とJapanMoneyねらいの欧州&南米サッカークラブの日本興行が
凄まじいですね。今夏も、インテル・ラツィオ・レッジーナ(以上イタリア)・FCバルセロナ・
レアルマドリー・バレンシア(以上スペイン)とボカ・ジュニアーズ(アルゼンチン)と錚々たる
クラブがやって参ります。またこのチケットが高いのなんの。まぁ、行けないひがみということで。
[PR]

by dragon2011 | 2004-06-11 18:40 | 社会環境


<< それでも子供産みますか?      韓流ブームに乗っかって・・・ >>