社会派ブログ--実はただのグチ

seadra5.exblog.jp
ブログトップ
2005年 08月 26日

トラックバックスパムが酷いです

トラックバックスパムが酷いのでしばらく、トラックバック機能を停止しました。

それにしても、今の時代は、ブログで解雇されるようになったのですね。

コミケ出店のホットドックチェーンのブログが・・・他リンクページの下の記事を中心に書いてます。

でもこのケース、実際得しているのは、このホットドックチェーンなのでは?日本でこのようなチェーンがあること自体知らなかったですし、よい宣伝になったことでしょう。

それにしても、もろバレする発言は、ちょっといただけないですね。そういうことを書きたくなる気持ちはわかりますが・・・・

でも実際のところ、報道被害なんて枚挙に暇がないことなので、ブログの作者が解雇されることと、報道被害を行った側(例えば、新聞社の記者)の差ってないような気がしますが?

つまり会社として書いた記事は、謝罪記事のみで個人追及されない。<おそらく一記者が書いた内容は、当然上によって、検閲されるわけですから、個人というより媒体(会社)という責任の区分にはなるのでしょうが>。

今回のブログでクビと報道被害で謝罪のみって、結構矛盾しているような気がして成りません。

これが、企業(やる側:報道するほう)VS個人(やられる側:報道されるほう) 個人(blog作者VS企業(blogでかかれる側)の明確な立場の違いなのでしょうね。
[PR]

by dragon2011 | 2005-08-26 13:01 | 社会環境


<< この時期には必ずね      TOEICが変わるらしい >>