社会派ブログ--実はただのグチ

seadra5.exblog.jp
ブログトップ
2005年 01月 19日

難民認定制度にカイゼンなし

昨日、クルド人の親子が法務省により、強制送還されたNewsを見た。内心またかよ・・・と
思った。日本は、難民申請に対してめちゃくちゃ厳しい国です。

今回も、過去にクルド人に難民認定した事実はないとのことで、3回の申請にも関わらず強制
送還です。しかも国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)には難民認定されていながら、NG
です。

東京新聞の記事
難民高等弁務官事務所のHP

一方、この難民申請を逆手にとって、難民ではないのに申請する輩が、後をたたないとの
こと。申請中は、強制収容や強制送還されない事実が、広がっているらしい。でもこれって、
法務省だけが、書類審査のみで、認定しようとするからではないのか?関係各所(警察・
大使館や関係国)と緊密に連絡とれば、こんなアホらしいこと防げるような・・・

gooNews

紙だけですべて済まそうとするから、まともな難民認定もできないし、すり抜けも許して
しまう。やっと災害時には、迅速に国として援助隊が、派遣できる体制ができたと、思って
いたら。難民申請は、旧態依然のまま。目立つ人道支援も必要だが、きめ細かな人道支援
も必要かと、しみじみ思う。

それなりにカイゼンの方向にいけば良いのですが。
日本は、人道支援国家として世界に認められるのが、良い選択だと常日頃思うのですが、
そのためには、この難民認定制度、超えなければならないハードルだと感じます。

過去のblogネタもどうぞ
[PR]

by dragon2011 | 2005-01-19 18:58 | 国内のNews


<< 迷惑メールがすごい!!!      大学受験とセンター試験 >>