社会派ブログ--実はただのグチ

seadra5.exblog.jp
ブログトップ
2004年 11月 02日

ところ変われば-感情表現-

日本人は、社会生活の中で、人に迷惑を掛けることをタブー化している。本当にそうだ、幼稚
園の教育から人に迷惑を掛けない子供にすることを第一義に扱う。おっしゃるとおりかもしれ
ない。

自分も今までそう生きてきた。

しかし韓国はちょっと違うらしい。そういえば、テレビで見る韓国の人たちの泣きじゃくる映像
は、ちょっと異質に感じていた。韓国は、自分の感情を自由に出し、人の考えにも自由に干渉
できる?雰囲気だという、確かにそうなのだろう。

本来ならば、一番悲しくて一番冷静でいられない遺族が、「迷惑を掛けて皆さんに申し訳な
い」という。

死んでも他人に迷惑を掛けないという心底には、他人が迷惑を掛けるのも絶対に容認できな
いという考えがあるという。全くそのとおりかもしれない。

これが、日本人の共同体を維持する人間関係のルールだときた。当たらずとも遠からずだ。

以上、日本人が知りえない感情でした。

詳細は:朝鮮日報の社説
[PR]

by dragon2011 | 2004-11-02 18:26 | 国内のNews


<< ガソリンと野菜を憂う      ビバオール。なんか懐かしい >>